栃木県名産のいちご狩りを楽しもう

いちご狩りを満喫、家族で日光を楽しむコース

いちご狩りを満喫、家族で日光を楽しむコース

1泊2日

10:00 

EDO WONDERLAND日光江戸村

15:00 

鬼怒川温泉

10:00 

鬼怒川温泉ロープウェイ

11:00 

いちご狩り

13:00 

日光のそば

14:00 

日光だいや川公園

 栃木県の名産である「いちご」。日光市内でいちご狩りをしながら観光を楽しむプランです。お子さまと一緒に家族で思い出を作って見てはいかがでしょうか。

スタート

鬼怒川温泉駅から路線バスで約25分 

EDO WONDERLAND日光江戸村
1
10:00
関所を抜けたら江戸の街!粋な江戸人体験
(えどわんだーらんどにっこうえどむら)

 EDO WONDERLAND日光江戸村は、江戸時代の文化を肌で体感できるカルチュラルパークです。広大な敷地には、街道、宿場、商家街、忍者の里、武家屋敷など実物さながらの町並みが再現されています。江戸人たちとのふれあいや体験イベントを通して、活きた江戸の息吹に触れることができるほか、お客様ご自身もお着替えをして江戸人になりきることもできます。お芝居が見られる7つの劇場、歴史や文化を学ぶことができる展示館、そして、ここでしか味わえないお食事など、まさに百花繚乱の“EDO”があなたの旅の思い出を彩ります。

住所 〒321-2524
栃木県日光市柄倉470-2
電話番号 0288-77-1777

路線バスで約25分 

鬼怒川温泉
2
15:00
雄大な渓谷美に彩られた関東有数の温泉街
(きぬがわおんせん)

江戸時代に発見され、当時は日光詣の僧侶や大名のみが入ることを許されたという由緒正しき温泉です。

明治以降に一般開放されてからは多くの観光客が訪れ、鬼怒川渓谷沿いには旅館やホテルが建ち並ぶ関東有数の大型温泉地として発展しました。お湯は神経痛や五十肩、疲労回復や健康増進に効くというアルカリ性単純温泉で、肌にも優しい軟らかな泉質です。

周辺には日光江戸村や東武ワールドスクウェアなどのテーマパークも多く、観光にも最適です。


 


宿の予約はこちらでご覧ください。


http://www.nikko-kankou.org/reserve/

住所 〒321-2522
栃木県日光市大原1404-1
電話番号 0288-22-1525 (日光市観光協会)

ホテルから徒歩約10分 

鬼怒川温泉ロープウェイ
3
10:00
雄大な自然と街並みをロープウェイから一望
(きぬがわおんせんろーぷうぇい)

 鬼怒川温泉山麓駅から丸山山頂までの標高差300mを約4分で昇るロープウェイ。眼下には鬼怒川の温泉街や渓谷が広がります。山頂展望台に上ると北に那須山系の鶏頂山、正面に筑波山が、そして天気がよければ遠く東京スカイツリーが見えることも。また山頂には数十匹の猿が元気に遊びまわっている「お猿の山」もあり、猿に餌をあげることもできます。

住所 〒321-2526
栃木県日光市鬼怒川温泉滝834
電話番号 0288-77-0700

タクシーで約15分 

いちご狩り
4
11:00
日光市内でいちご狩りを楽しもう。
いちご狩り
(いちごがり)

日光市内でいちご狩りが楽しめるのは、下記の2ヶ所。

ぜひ、栃木県名産のいちごを食べてみてください。

「日光ストロベリーパーク」
http://www.nikko-kankou.org/spot/48/

「日光花いちもんめ」
http://www.nikko-kankou.org/spot/131/


※地図上の場所は、日光ストロベリーパークの場所を示しております。

タクシーで15分 

日光のそば
5
13:00
こだわりの「日光のそば」をご堪能下さい
(にっこうのそば)

  高品質なそば粉と美しい日光山麓から流れ出るおいしい水によって、たくさんの手打ちそば店が自慢のそばを出しています。日光そばがおいしいのは、洗練されたそば職人たちの技と、豊かな自然が一体となり、今もその伝統が息づいているからです。「そばのまち日光」いつしか日光市はそう呼ばれるようになりました。どのお店も素材にこだわり、確かな技によって打たれた、おいしいそばがお楽しみいただけます。


※写真はイメージです。

タクシーで約15分 

日光だいや川公園
6
14:00
公園内でキャンプや自然をたのしもう
(にっこうだいやかわこうえん)

 「日光の自然と悠久の歴史・文化へのいざない」を基本テーマに、日光地方生活圏における広域レクリエーション活動の拠点として位置づけられている広域公園です。オートキャンプ場やニュースポーツ広場、フィールドアスレチックコースなど有料施設など他、園芸に関する相談や展示会・講座を行う「緑の相談所」、農業体験や料理・工作教室などを行う体験学習施設「だいや体験館」など様々な楽しみを提供いたします。


 

住所 〒321-1263
栃木県日光市瀬川844
電話番号 0288-23-0111 (日光だいや川公園管理事務所)

タクシーで約10分、下今市駅へ 

ゴール
このコースのルートマップ
コースで紹介したスポットの情報は当サイトにて詳しく見ることができます。